■校務支援システムのご紹介

高等学校向け校務支援システム「教助(きょうすけ)」 
(学年制・単位制・総合選択制・総合学科・多部制・通信制などに対応)

校務支援システム「教助」は、高等学校様向けのシステムとして全国で400校を超える導入実績です。また、他システムと比較しまして履修体系の複雑な学校様に強いという特徴がございます。多くの学校様への導入実績と共に、全国のユーザー様のご意見やご要望をもとにバージョンアップを重ね、ユーザー様からも大変高い評価をいただいております。

 

APPLIC準拠登録製品

一般財団法人 全国地域情報化推進協会(APPLIC)が公開している「教育情報アプリケーションユニット標準仕様 校務基本情報データ連携 高等学校版V1.0」の準拠登録製品マークを取得しております。学校や教育委員会間での「指導要録」「健康診断票」のデータ連携が可能です。

 

APPLIC

 

■製品の構成


製品の構成


■校務支援システム詳細

■生徒情報サブシステム

生徒番号、氏名、ふりがな、性別、生年月日、住所、電話番号、保護者住所などを、生徒情報として一元管理し、生徒情報照会、生徒異動手続きやクラス別生徒名簿などの処理を行います。
住所登録においては郵便番号より住所を誘導できます。
新入生情報、クラス情報の登録に当たってはExcel等でのデータベース一括登録を行えます。
除籍、留学、転入学、編入学、卒業等の処理が容易に行え、転編入前・留学後の修得科目情報を登録することができます。
卒業生については卒業条件(必要単位数や必履修条件など)をもとにした一括抽出機能を有します。

 

生徒情報サブシステム

 

■出欠情報サブシステム

出欠の登録は講座とクラスの2種類があります。出欠簿に記入した出欠情報を授業もしくはHR終了後にクライアントから欠課・欠席データを入力します。
Excelデータへの出欠情報の出力とExcelデータからの一括登録が可能です。
出欠情報はリアルタイムに照会が可能で、照会期間も自由に設定可能です。
休日振替や各種の時間割変更に柔軟に対応できます。

 

出欠情報サブシステム

 

■成績情報サブシステム

評定の自動算出が可能です。
学校の様式に合わせた通知表をお作りします。
総合的な学習の時間に対応しています。
定期考査だけでなく、実力考査や課題考査、通知表出力用の評点等を自由に追加できます。
生徒が取得した資格情報を登録できます。この情報を元に資格取得による増加単位情報を登録できます。
登録した成績情報は指導要録、調査書にリアルタイムに反映します。
Excelシートからの素点、評価、評定の入出力機能を有します。

 

成績情報サブシステム

 

■単位認定サブシステム

単位認定抽出条件を設定すると一括で登録処理を行えます。

 

単位認定サブシステム

 

■指導要録・調査書サブシステム

学校の様式に合わせた指導要録をお作りします。
総合的な学習の時間に対応しています。
全ての所見についてデータ登録することができます。
きめ細かい出力条件が指定できます。(出力評定の選択、仮評定での出力など) 進学用調査書の学習成績概評段階人数を自動的に算出します。(手修正も可能です。)

 

指導要録・調査書サブシステム

 

■基本情報サブシステム

学校情報、学期期間、元号、教員、教室、科目等の各処理で使用する共通の情報を一元管理します。
初期運用時に大量のデータ入力が必要となる情報についてはExcelシートより一括登録ができます。
職員を複数のグループに分け、グループごとにメニューを設定することができます。(必要なメニューしか表示されません)
指導要録等に表示する正式科目名の他に校内科目名を設定できるので、科目振り替え作業が軽減されます。

 

基本情報サブシステム

 

■動作環境

スペック

■校務支援システム サポート情報

電話、FAX、メールにて当社までご連絡ください。

回線を利用したリモートメンテナンスサービスで、いち早くお客様に対応致します。

校務支援システム関連に関するお問い合わせ

熊本本社 「文教事業部」または東京営業所 までお問い合わせください。

受付時間は平日9:00〜17:30となります。

※土曜、日曜、祝日、年末年始は休業しておりますのでご了承ください。

■熊本本社   ■東京営業所  
Tel 096−358−5100 Tel 048−762−8458
Tel (IP) 050−3385−9952 Fax 048−762−8459
Fax 096−358−5109    
E- Mail tc@techno-corp.co.jp